So-net無料ブログ作成

ディスプレイの劣化? [PowerBook G3 Lombard]

PowerBook G3 Lombardをヤフオクで落札したのが、
2013年1月の終わりのこと。
ほぼ未使用の超美品で、         スクリーンショット(2014-11-02 23.32.25).jpg

起動するたびに、きれいな画面に見とれていたのですが、
最近、ディスプレイに斑点が出てるのが気になりだして、
それが、今は、かなり広い範囲に出てます。

起動した時に、濃いグレーに見えるところがそうです。スクリーンショット(2014-11-02 23.32.38).jpg

 

一番外側の青い部分だけが、正常なディスプレイです。 スクリーンショット(2014-11-02 23.32.50).jpg

 

 

四隅を左下から写していくと、こんな感じで、スクリーンショット(2014-11-02 23.33.02).jpg

 

スクリーンショット(2014-11-02 23.33.16).jpg

 

スクリーンショット(2014-11-02 23.33.29).jpg

 

スクリーンショット(2014-11-02 23.33.41).jpg

 

使っていて支障はないけど、やっぱり気になります。
(今、SCSI外付けHDDをつないで起動し直したので、
ディスプレイに、HDDがたくさんマウントされてます)
スクリーンショットだと、ディスプレイの不具合が見えないですね。。。スクリーンショット(2014-10-31 22.34.12).jpg

 

スクリーンショット(2014-10-31 22.34.49).jpg

 

■ 追加 2014年11月7日
本体のOS 9.1で起動して、システム・プロファイルの、
システム特性のスクリーンショットを撮っておきました。
  内蔵メモリ:256MB
  バックサイドL2キャッシュ:512KB        スクリーンショット(2014-11-07 11.01.48).jpg

デバイスとボリュームは、こんな感じ。        スクリーンショット(2014-11-07 11.02.05).jpg

 

 

OS 8.6の起動直後の画面も写しておきました。
右隅に見えるのが、SCSI外付けHDDで、
OS 8.6は、ここから起動させてます。       スクリーンショット(2014-11-02 23.33.54).jpg

 

スクリーンショット(2014-11-02 23.34.04).jpg

 

スクリーンショット(2014-11-02 23.34.17).jpg

やっぱり、経年劣化というものなのかな〜

 


コメント(7)  トラックバック(0) 

コメント 7

本牧人

経年劣化の可能性がありますね。
Lombardの販売期間が1999年6月から2000年2月まで。
ほぼ丸14年経過しています。

劣化は大きく二つあって、バックライト(蛍光管)切れと液晶自体の劣化です。
バックライト劣化の場合、徐々に明るさが落ちて行くと予想されます。
私はプロではないので、軽々に判断できませんが、画像を見ると液晶自体の劣化の可能性が強いですね。

液晶自体の劣化の場合修理代は高額になると思います。
また、Lombardの修理を請け負ってくれる業者はとても少ないと思います。
Lombard修理用の液晶が入手可能かどうかの問題があるからです。

ハードウエアマニアの方だとジャンク扱いのLombardをヤフオクで落として二個一(ニコイチ)再生を試みる方もいますが、敷居が高すぎます

むしろ完動品のLombardを探した方がかえって安上がりですね。

ちなみに私のLombardはバックライトに輝度むらが若干出ていましたが、液晶自体はまだ大丈夫そうです。
とはいえ、平均寿命はとっくに超えつつあるので、いつあの世へ旅立っても良いようにバックアップはとっておこうと思います。

G3兄弟のピズモの方も今のところ快調ですが、ピズモの場合デフォルトで液晶が暗いという弱点があります。
100%の輝度にしてもLombardの50%の明るさより劣ります。
こちらも油断は禁物なので、こまめなメンテナンスを忘れないようにしたいです。

総じてOS〜9時代の機種の維持は、それなりに大変な時期になりつつあるなぁ〜と感じました。
by 本牧人 (2014-11-06 10:23) 

ふみえ

Lombard 液晶 で検索かけても、出てこないんですね。。。
Macの修理屋さんのブログを見ていたら、
  2005年10月17日 Mac PowerBook G3の見分け方
  http://blog.livedoor.jp/dr_hisa/archives/50079987.html
Lombard のサポートって、2005年初めには打ち切られていて、
ということが書いてあって、それはそうだろうなと思いました。

私のところへ来る前は、
「元箱に入れて大切に保管していましたので、
年代を考えると非常に良好な状態です」というものなので、
私のところへ来てから、わずか1年半で、
あっという間に劣化してしまったのが、何かショックです。

せっかくの美しかった画面が、なんだか台無しになってしまって、
さいしょ、左上3分の1程度に斑点が見えていたのが、
あっという間に全面に拡がってしまいました。
思い当たることといえば、1ヶ月ほど起動させてなかったこと。
古いパソコンの維持、メンテナンスは、
たびたび起動させることというのを、肝に銘じました。
by ふみえ (2014-11-07 00:23) 

Tabo

通りすがりの者ですが、僕はPismoをOS9.0.4で「録音用」として愛用しています。
コメントに「二個一(ニコイチ)再生は」敷居が高いとありますが、液晶の良いロンバードが有れば意外と簡単にモニターを交換する事は可能です。トルクス・ドライバー(T8)とプラス・ドニイバーが必要になります。
参考urlをご参照下さい。

※先日もPismoですが二個一(ニコイチ)再生して現在快調です(^0^)/
by Tabo (2014-11-08 16:14) 

ふみえ

情報、ありがとうございます。
参考urlの、PowerBook G3 Lombard Display Replacement、
拝見しました。
英語は、得意じゃないけれど、
分解の手順は、写真が豊富なので、わかりやすかったです。

Club LombardのHPにも、もう少し大雑把だったけど、
これとほぼ同じ、分解の手順が載っていたのを思い出しました。
http://www.pbweb.jp/g3bk/open/case.html
by ふみえ (2014-11-09 00:03) 

大石剛司

こちらにもコメントさせていただきます。

私のブログにも書いてありますが、もしかしたらビネガーシンドロームの発生かもしれません。モニタから「お酢」の臭いがしたらこの可能性があります。

PC9801NE3のノートですが、この状況が発生していますが、なんとか使えています。外部モニタの接続が可能なので、だましながら使う予定です(このPCはメンテナンス用です)。

WallStreetは液晶のヒンジが破損してしまい、外部モニタを接続して使っています。外部モニタへ接続すれば、なんとかなります。

私のブログのHP200LXを見て下さい。
http://bonworld.sblo.jp/archives/20160914-1.html

このWEBの下のほうにある「液晶パネルの劣化」を見て下さい。
http://www.amy.hi-ho.ne.jp/nakajima-jr/com/98note/na13.htm

よろしくお願いします。

by 大石剛司 (2017-02-16 09:11) 

ふみえ

大石さん、情報、ありがとうございます。

貼っていただいたリンクの、「液晶パネルの劣化」を読んで、
私のLombardのディスプレイに起こった原因がわかりました。
においには気がつきませんでしたが、
現在は、斜めに引っかき傷が、三か所出て、
起動前は、かなり悲惨な状況ですが、
起動してしまえば、ふつうに使えてます。

「他の個体への感染」がこわいです。
隣にWallstreetを置いてるので、
Lombardを隔離します。
by ふみえ (2017-02-16 16:41) 

PC修理

似たような問題のあるPowerBook Duo 2300cの液晶を最近交換しました。
液晶交換後に問題は解消されました。
by PC修理 (2018-02-05 11:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0